グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 診療科・部門紹介  > 看護部  > 看護部理念・活動方針

看護部理念・活動方針

【看護部理念】

「こころに寄り添うやさしい看護」
あらゆる健康ステージにある患者様やご家族に対し、地域に根ざした病院の特色を活かしながら、単に病気の治療をするだけでなく、患者様と向き合い、住み慣れた地域で安心して暮らしていけるよう看護実践をしていきます。

【看護部基本方針】

1.患者さん・ご家族の意見を尊重いたします
2.患者さん・ご家族へわかりやすい説明をします
3.患者さんの安全と安心の持てる環境をつくります
4.患者さん・ご家族と温かい信頼関係を築きます

【看護部活動方針】

1.倫理観と確かな看護力を持った看護師の育成に力を入れます
2.日本脳神経血管内治療学会認定施設及び日本手外科学会認定基幹研修施設として
  救急隊やコメディカル、地域連携施設を含めた勉強会などに積極的に参加し、
  地域医療・看護の向上とチーム医療の強化に努めます
3.安全であること、患者さん本位であること、エビデンスが明確であることを主眼とした
  看護サービスを提供します
4.一人ひとりがワークライフバランスを応じた働きやすく、
  やりがいのある職場環境つくりに取り組みます

関連施設

  • 特別養護老人ホーム 初石苑
  • 特別養護老人ホーム あざみ苑
  • 特別養護老人ホーム はまなす苑
  • 特別養護老人ホーム でいご
  • ケアハウス サンライズ流山
  • 特定施設入居者生活介護 アンジュカ初石
  • 通所リハビリテーション(曙診療所)
  • あけぼの保育園