グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 診療科・部門紹介  > 医務部(コメディカル)  > 臨床検査科  > インフルエンザ・ピロリ菌検査

インフルエンザ・ピロリ菌検査

臨床検査科では、インフルエンザの迅速キッド診断、ヘリコバクター・ピロリ菌検査を実施しています。希望される方は受付までお申し出ください。


インフルエンザの迅速キッド診断について

インフルエンザウイルスにはA型、B型の2つのタイプがあります。通常は、A型が11月下旬頃~3月中旬頃まで流行し、B型が3月中旬頃~4月下旬頃(毎年変動するため、目安と考えてください)まで流行します。当院では、鼻腔拭い液中のインフルエンザA型、B型抗原を下記の迅速キットで検出しています。

尿素呼気試験(ヘリコバクター・ピロリ菌検査)

尿素呼気試験とは、胃の中のピロリ菌(ヘリコバクター・ピロリ)の有無を調べる検査でます。
当院ではユービットという錠剤を用いて検査をします。検査時間は20分程度ですが、採取した呼気を分析するため、結果が出るまでに約4~6日かかります。

関連施設

  • 特別養護老人ホーム 初石苑
  • 特別養護老人ホーム あざみ苑
  • 特別養護老人ホーム はまなす苑
  • 特別養護老人ホーム でいご
  • ケアハウス サンライズ流山
  • サービス付高齢者住宅 アンジュカ初石
  • 通所リハビリテーション(曙診療所)
  • あけぼの保育園