グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ご利用案内  > 人間ドック・脳ドックのご案内  > 脳ドックのご案内

脳ドックのご案内

予約制とさせていただいております。

月曜日~金曜日 (祭日を除く)ご希望の良い日をお申し下さい。
予約制ですのでお電話くださるか、直接当院外来受付窓口にお越しいただきお申し込み下さい。検査日を予約しご説明差し上げます。


脳卒中(脳血管障害)とは

現代人の死亡原因の上位に挙がっている病気が「脳卒中」です。
脳卒中(脳血管障害)とは、脳出血、脳梗塞、クモ膜下出血を代表した総称であり、脳の血管が切れたり詰まったりする病気で健康に自信がある方でも突然発症して命を落としたり、後遺症による半身不随や言語障害を引き起こす事があります。
脳ドックを受診する事により、この様な症状を引き起こす原因を発見できる場合があり、予防につなげる事が出来ます。
脳の健康管理と病気の早期発見・早期予防・早期治療を目的とし、特に脳梗塞、脳出血、あるいはクモ膜下出血の原因となる脳動脈瘤の存在を最新の機器により検査致します。また脳腫瘍なども発見する事が出来ます。

現在ご自分の脳は健全だと思っておられる方でも早期予防・早期発見の為、脳ドックをお勧め致します。
認知症についても簡単なスケールにより評価致します。

このような方へおすすめします

  • 高血圧、糖尿病、高脂血症
  • ご家族に脳梗塞、脳出血やくも膜下出血などの病歴がある方
  • 頭痛、めまい、耳鳴り、言葉のもつれなどがある方

検査内容

痛みを伴う検査は一切ありません
検査項目検査でわかること費用
基礎検査(上表)人間ドックページをご参照ください。23,600円
MRI(脳断層撮影)人体の持つ磁気成分の差から正常部分と異常部分を把握し、脳血管の詰まりや脳腫瘍、脳出血などを調べます31,800円
MRA造影剤なしで脳血管を画像化できることが特徴ですそれぞれ違った方向から撮影した画像を3次元画像として表示することが出来、未破裂脳動脈瘤やその他の脳血管疾患をはっきり見極めることが出来ます。又、頚動脈撮影では頚動脈狭窄を調べます※上記の検査は現時点での状況を調べるものであり、検査結果に異常が無<ても今後脳疾患を発症しないというものではありません
頚動脈超音波検査超音波を使い頚部動脈断層像を画像化し動脈硬化の状態を調べます
心臓超音波検査超音波を使い心臓断層像を画像化し弁膜疾患、心筋疾患、虚血性疾患、大動脈疾患、先天性疾患などを調べます
長谷川式知能評価スケール認知症の評価・判定をします
計 55,400円

注意事項

MR検査は磁気を利用しての検査です。その為、心臓ペースメーカー、脳動脈クリップ、人工心臓弁、埋込型補聴器、人工内耳などの金属片が体内に入っている方、妊娠されている方及び閉所恐怖症の方は検査が受けられない場合がありますのでご注意下さい。
総合判定結果説明は検査から約20日前後です。検査結果に付いては専門医が詳しくご説明致します。
又、脳卒中予防指導及び認知症予防の生活指導を行ないます。

頭部MRI・CT検査の画像をご希望の方はデータをお渡ししますので、お声をかけてください。
(1枚 1,080円)

お申し込み

予約制です

月曜日~金曜日 (祭日を除く)ご希望の良い日をお申し下さい。

予約制ですのでお電話くださるか、直接当院外来受付窓口にお越しいただきお申し込み下さい。検査日を予約しご説明差し上げます。

関連施設

  • 特別養護老人ホーム 初石苑
  • 特別養護老人ホーム あざみ苑
  • 特別養護老人ホーム はまなす苑
  • 特別養護老人ホーム でいご
  • ケアハウス サンライズ流山
  • サービス付高齢者住宅 アンジュカ初石
  • 通所リハビリテーション(曙診療所)
  • あけぼの保育園